Palmでメモ

25 1月

Palmでそれほど沢山のメモを扱っているわけではないんだけれども、将来的にメモの数が増えて本体のメモリを圧迫するようになることを恐れて(変なところを気にする性格なのです)、Crs-Memoを使って、外部メモリにメモを保存していました。でも、そうするとカテゴリー分けが出来ないので、イマイチ使い勝手がよくなくて、結局メモそのものを使わなくなっていました。

Crs-Memoが悪いのではありません。これは外部メモリでメモを扱える素晴らしいアプリです。単にあたしの使い方に合わなかっただけ、あたしが上手く使いこなせなかっただけです。

でも、Mark/Space MemoPadの導入により、俄然メモを使いたくなりまして、どうしようかなとちょっと考えた後、カテゴリーも扱えるPsMemoで普通にメモを使い、普段はそんなにアクセスすることはないけれども、保存しておきたいメモをCrs-Memoで管理することにしました。

今までメモリへの圧迫をまた変に心配して、メモ置き換えアプリは1つだけと勝手に決めていたのですが、そもそもこの2つのアプリを臨機応変に使い分ければいいだけの話なのですよね。

こうなると、Missing Sync for hiptopではメモを同期出来ないのがちょっと残念になります。このMissing Syncで同期が出来るのはアドレスブックとiCal(ToDo含む)だけなのです。

なんて久しぶりにアプリのインストールとかやっていたら、久しぶりにPalmいじりがしたくなって、ランチャをAdAとBDALの組み合わせから、PetitLaunchに変えたりしていました。普段使いするアプリの数が多いと、やはり後者のランチャの方が使いやすいかもしれませんね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。