【BBB】FileScoutへメール保存

27 6月

FileScoutには、外部メモリにメールを保存する機能がついているので、本体メモリを確保するために利用している。

保存時に日本語を認識してくれないFileScoutでは、日本語で書かれたメールの件名が、きちんとしたファイル名にならず、判読不能および検索不能になるため、便利とはちょっと言い難い。しかし、外部メモリにメールを保存することにより、後で見ることはないかも、でも捨てるには忍びないメールを本体から削除することが出来るので、本体メモリ容量の節約となる。だから、悪くない機能だと思う。

まずは、あらかじめeメールを保存するディレクトリを指定しておいてから、メッセージリストにて、保存したいメールを「Archive with FileScout」を選んで保存する。

FileScountでは、日付順にこのように保存される。

保存したメールは、後でファイル名から「Search」機能を使って検索出来る。ファイル名を正確に入力しないと認識してくれないようなので、「*」をつけてワイルドカード検索した方がいいようだ。

eメール保存フォルダを「Favorite」に登録しておくと、後で探しやすいかも。

件名に日本語が入っていると、このようにファイル名がきちんと表示されない。

でも、保存した時に自動的に作成される「mailbody.txt」をRoco Editorで開くようにしておけば、本文は問題なく開ける。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。