【Mac, PC】共有サーバー

16 3月

 うちのタイムカプセルの主要目的は無線LAN用のルーターであるが、1TBのハードディスクが内蔵されているので、メインのMacBookのタイムマシンのバックアップ先として使うほか、我が家の全コンピューターがアクセス出来る共有サーバーとしても利用したかった。

 2つのMac(Snow Leopard搭載MacBookとLeoplard搭載PowerBook)は何もしなくてもタイムカプセルを認識してくれたが、XP搭載の古い東芝ラップトップとWindows 7搭載の東芝ネットブックは、自動的というわけにはいかない。

 XPマシーンは、そもそもWPA2だとタイムカプセルのネットワークに接続出来なかったので(マイクロソフトのサイトからアップデートをダウンロードしてインストールしてみたが、上手くいかなかった)、結局WPAへ変更して、XPをネットワークに入れるようにするところから始めないといけなかった。ネットブックは新しいので、さすがに問題なくすぐに接続出来た。

 そして、各Windows搭載機にMacBookのAirPortユーティリティに記載されているIPアドレスをエクスプローラーで手入力してみたら、タイムカプセルがやっとWindows機からも見えるようになった。そこからは簡単、ネットワークパスワードを入れ、Zドライブとしてマッピングした。

 さてお次は、Windows搭載機で自動バックアップがとれるようにすること。その次はネットワークプリンターの設定であるが、まずプリンターを買わないといけない。これは予算の関係で早くとも来月になるだろう。

広告

コメント / トラックバック2件 to “【Mac, PC】共有サーバー”

  1. あせい 2010年3月16日 @ 5:43 PM #

    お久しぶりです。いつも拝見しています。
    バックアップはやってませんし、ハードウェアの構成もまるで違いますが、私もどこで何を保存したか収集がつかなくなってきてしまい、簡単なストレージサーバみたいなのを入れました。やっぱり一つ常時つながっているドライブがあると、色々便利ですよね。

    ちなみに私も、WPA2だとぶちぶち切れてしまって使い物にならず、WPAになりました。こちらはルータのせいのようでしたけど。

    • えみりん 2010年3月18日 @ 9:39 PM #

      常時接続のドライブがあるといいですね!今、MacBookが戻ってきてリカバーさせたのですが、簡単に元通りになりました〜。
      WPA2は、ネットワークプリンターとして繋げるプリンターも限られると聞きました。
      無線ネットワークは機器の相性もありますし、なかなか設定に手間取りますよね。

      あせいさんとこのブログを見ると、久しぶりにノキアに手を出したくなりますw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。