【BBB, iPhone 3GS】Twitterアプリ使い分け2ツイート目

3 3月

 白苺にSeesmicを入れてみたら、今までUberTwitterで不満だった点が解消されていたので、1日使ってみて自分の使い方では申し分ないことを確認した後、移行を決心し、Uberをアンインストールした。

 Seesmicで気に入ったのは、なんと言ってもそのタイムラインの読み込みの速さである。あとは複数アカウント切り替えの簡単さ(特に新規Tweet作成画面で、どちらかを選べるところ)とメモリに優しいことであろうか。Tweetphotoではなく、TwitPicへ画像をアップロード出来る点もプラスである。

 alt+スペースキーでページ送りをするので、キーボードだけで操作しようとすると、片手で読めないのはかなりのマイナス。ま、トラックボールを使えばいいだけの話なんだけれども。基本的なキーボードショートカットはきちんと使えるようになっているので、操作性で他に大きな不満はない。

 でも、入れ替えが終わった後で、Seesmicでは、@を入力するとフォローしている人のユーザー名を自動的に探してくれる機能と、ユーザー検索機能が見当たらないことに気が付いた・・・まあいい。前者は滅多に使うことがないので、何とかなるだろう。後者は純正アプリにはついているので、そっちを使おう。

 で、現在の使い分けは次の通り:

*純正アプリ: DMの自動受信、ユーザー検索機能、etc

*Yatca: 自分宛のMentionsをメッセージリストで自動受信し返信する、他の事をしている時にささっとつぶやくだけつぶやきたい、etc

*Seemic: 日中のアカウント2つ分(メインとROMオンリー)のタイムライン読み流し、複数IDに同時リプライ、QTする、ファボる、etc

 一方、iPhone 3GSでは、朝起きてすぐにTLをまとめて読む時(未読Tweetsが800を超える)はSimplyTweet、それ以外の時はTwittelator、という布陣は変わらず。あと一応ベンチ入りしているのがTweetie2である。Echofon ProはFlickrへ写真をアップロード出来るのは魅力的なのだが、未読処理に不満があるので、今は二軍落ち(端末に入れていない)。

広告

コメント / トラックバック2件 to “【BBB, iPhone 3GS】Twitterアプリ使い分け2ツイート目”

  1. タイ駐在員 2010年3月9日 @ 1:10 AM #

    突然すみません。※無知前提でお願いします。
    私もBB9700にSeesmicを導入したのですが、Uberとの共存は可能でしょうか?現在、Uberを使用しています。具体的にはUberはFollowしている方のつぶやきがあった場合、アラームと液晶に小さなアイコンで通知してくれるのですが、Seesmicは通知されません。いろいろ調べたら通知機能自体はあるみたいなので、私の設定がダメなのか?もしくはUberが邪魔してるのか?
    申し訳ございませんが、ご存知であれば教えて頂けないでしょうか?
    よろしくお願い致します。

    • えみりん 2010年3月9日 @ 9:51 AM #

      9700、いいですね~
      UberとSeesmicとの共存はもちろん可能ですよ。私も最初はそうやって使ってました。

      SeesmicはSettingでRefresh Time (in
      minutes)を設定し、背後で常に立ち上げるようにしておけば、新しいTweetがあった場合、アイコンで通知してくれそうですが・・・未確認情報ですみません。

      但し、Uberが邪魔しているということはないと思います。9700はメモリが潤沢なため、両方とも入れておいて使い分けるという手もあるのではないでしょうか。

      まだ何かご不明な点がありましたら、コメントいただけますか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。