【Phone】スマートフォンを使う理由

5 2月

 数年前まで、米国在住者が、米国の携帯電話で日本語を使いたいと思ったら、Palm TreoやWindows MobileやNokiaなどのスマートフォンを購入して、自分で日本語を読めるようにするしかなかった。当時、米国の携帯電話キャリアから販売されているBlackBerryで日本語を扱うことは夢であった(ナミキテルはあったが、それは別として)。米国市場向け携帯電話の純正日本語環境ははっきり言ってなかったのである。

 しかし、現在、iPhoneを購入すれば、設定をちょっと変えるだけで、すぐに日本語を扱うことが出来る。米国市場で少なくとも1機種は、純正の日本語環境が用意されている電話があるというわけだ。進化したもんだ(あ、確かアンドロイド機もそうだっけ?)。

 BlackBerryで日本語を扱うとなると、ちょっとハードルが高くなる。しかし、モデルによっては買ったときの状態のままで日本語が読めるらしいし(Stormなど)、日本語の読み書きが出来る純正ファームが入手可能なモデルもある(BoldやCurveなど)。よって、自分で簡単にファームを書き換えれば、やはりこれまた純正の日本語環境を手に入れることが出来る。いい時代になったものだ。

 私にはもともとスマートフォンを使わなくてはいけない理由などなかったし、興味もなかった。普通の折りたたみの電話で、日本語を扱えるものが米国に存在していたら、おそらくスマートフォンには手を出さなかったと思う。しかし、米国の携帯電話で日本語を扱いたいとなると、上記のような理由により、スマートフォンしか選択肢がなかった。

 それから、Treo650、N80、iPhone、N75、E61i、iPhone 3GS、BlackBerry Bold 9000などと日本語環境を構築出来るスマートフォンを使い続けて来た。その内に自分で好きなようにカスタマイズ出来るスマートフォンが手放せなくなってしまった。

 もともと必要がないのでコンピューターを持ち歩くことはまずない。しかし、出先で携帯電話で出来ること以上のことがしたくなることがある。現在だとTwitterとかTwitterとかTwitterとか(笑)。そんな時、わざわざコンピューターを持ち歩かなくても、色々なことが行えるスマートフォンは便利なのである。

 そんな理由でスマートフォンを使い続けている。どの電話を使っていてもカスタマイズをするのは楽しい。お次はどんな電話に手を出そうかなあ。やっぱりアンドロイドかなあ。

Sent via BlackBerry

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。