BlackBerryの設定その(1)

22 10月

 AT&Tとの新規契約&2年縛りで199ドルの白苺ちゃんが昨日我が家に到着。月々の支払いはBlackBerry用のデータプランのみ28ドル(普通は35ドルだけど、理由あって20%割引してもらえる)。無料通話分はつけなかったので、もし通話がしたかったら1分40セントかかる。

 純正白苺の白は、本体もケースもパールがかったメタリックな白である。間近で見るとキラキラ光ってるの。カワイイ。純白ではなく、どちらかというとオフホワイトかなあ。革のケースは、瞬く間に手垢で汚れるだろう。実用的ではない色だよね。

 ケースは、一見シンプルな革ケースなんだけど、しまえばスクリーンが消え、出せばスクリーンがつく、BlackBerryの例の仕掛けはもちろん付いている。ベルトホルダー付きのごっついビジネス仕様じゃなくてよかった~。このシンプルなヤツなら、ポケットのない洋服を着ている時に使えるから。裸族のあたしでも、かばんの中にむきだしでつっこむのはさすがに抵抗があるから。たまに鍵束とかが入っていることがあったりするのでね。

 基本的に、ジーンズやスラックスなど、ポケットのある服装の時は、携帯電話はケースなしでポケットにつっこんで使っている。買ってちょうど3ヶ月になるiPhone 3GSだけど、むき出し(スクリーンプロテクターのみ)で使ってるので、銀色の部分は既に細かい傷だらけである。白苺も直にそうなるだろう。

 実はブラックベリーをまともに触るのはこれが初めてだ。うちに届けられた状態で、SIMカードは既に入れてあったけど、電池を入れて、裏蓋を閉めるだけの行為にドキドキした。粗忽者なんで慣れない物を触るときは、壊しちゃいそうで怖いのだ。電池を入れたら電源が自動的に入ったが、そういう仕様なのか、あるいは知らない内にスイッチを触っちゃったのか。その後、再びドキドキしながら初期設定(時間帯とか、入力言語とか)を終わらせた。職場でこっそりやってるため、本体をいじるのはそれまでにして、後はとりあえず充電充電。

 実は、今回の購入の決め手となったのは、Macバージョンの純正デスクトップマネージャーである。このためにTigerからLeopardへアップグレードしたくらいだからね。これを使えば簡単にPowerBookの中のiCalとアドレスブックとメモの情報をBlackBerryで持ち出すことが出来るからだ。Macのデスクトップマネージャーではアプリの追加・削除も行えるが、何処にもMacバージョンのデスクトップマネージャーでOSをアップデート出来るとは書いてなかったので、最初のEastAsiaバージョンへの書き換えにはWin機を使った。

 昨夜の内に、だんなのXP機にデスクトップマネージャーをインストールし、AT&Tが用意してくれている「BlackBerry Handheld Software v4.6.0.517 (EastAsia)」をダウンロードしておき、日本語化の準備に備えておいた。昨日、帰宅してから、すぐにOSのアップデート行った。ちょっと試行錯誤する場面はあったものの、何のトラブルもなく、無事日本語の表示・入力が出来るようになった。

 よく分からなかったので、余分な英語(英国)とスペイン語の入力システムを入れてしまったのだが、これはMacのデスクトップマネージャーからでも後で簡単に消すことが出来た。後で気が向いたらロシア語入力も足せる。当分必要なさそうだけど。

 そのMac用デスクトップマネージャーだが、必要最低限の機能しかないが、それで十分であり、なかなか優秀である。PowerBook内のiCal・アドレスブック・メールのメモのデータをほぼ問題なく白苺に転送することが出来た。ほぼとつけたのは、メモ内の日本語は文字化けしてしまうから。でも、昔から米国市場用の端末を無理やり日本語化して使っているあたしは、文字化けを恐れて基本的にメモもカレンダーもアドレスブックもなるべく英語で記録するようにしているため、9割方問題なし。あとの1割は手作業でなんとかしよう。BlackBerry本体の方で入力して同期すれば日本語は文字化けしないようなので。

 この前、iPhoneでのメモを何気にWriteRoomからデフォルトのノート(黄色いヤツ)に変更しておいてよかった。これでPowerBook・iPhone・BlackBerryで、予定表・Todo・アドレスブック・メモの同じデータを持ち運ぶことが出来るからね。しかも簡単。しかし、BlackBerryではデスクトップマネージャーでTodo(タスク)も同期することが出来るのに、何故iPhoneではそれが出来ず、サードパーティのアプリを使わなければいけないのか。それがちょっと不満。

 MobileMeでPowerBookのバックアップはとっているが、それ以外は見事な非クラウド運営である。家に帰って来たらUSBケーブルで繋いで、うんせうんせと同期するのだ。Googleカレンダーを試してみたい気持ちもあるが、セキュリティうんぬんよりも、データの同期が上手くいかず、ぐちゃぐちゃになるリスクを負いたくない。Palmでよくデータが重複したりしたよなあ(遠い目)。

 さて、最初にAT&TのBISアカウントを作り(データプランに含まれており、別途料金はかからない)、PC上で複数のメールアドレスを登録。数分後にメールが気持ちよくプッシュされるようになった。iPhone上でMEのメールを1時間おきに取りに行く設定にしていたのだが(自分が使っている3つのメールアドレスを全てMEのアドレスへ転送していた)、こっちは切った。これで少しでもiPhoneのバッテリーが長持ちするようになればいいのだが。

 アプリは、真っ先にTwitterBerryを入れたが、使いやすいiPhoneのアプリに慣れた身には我慢がならず、代わりにUberTwitterを導入。こっちはなかなか。Facebookと産経新聞とFlickrのアプリも入れた。ドコモのスマートフォンなんとかに登録するのがめんどくさかったよ。AT&TのBlackBerryからもドコモから出してる無料アプリをダウンロード出来るということで。

 ホーム画面上で、新規メールの件名と当日の予定を確認したいので、とりあえず目についたテーマをインストール。もっといいのがありそうなので、おいおいテーマハンティングする予定。あ、あとGoogleのアプリとRSSリーダーも入れなきゃ。

 BlackBerry Messengerを使いたくて、Twitterで呼びかけてみたら、早速お三方が反応して下さった。日本と米国と離れていても問題なくメッセージのやりとりが出来ている。他にもあたしとPINを交換しても構わないという方がいましたら、kagamimochiあっとgmail.comまでぜひメール下さい!

 まだSDカードが到着していないので、音楽や辞書関連は試せていない。各アプリの細かい使い心地も含めて、その(2)か(3)でレポートする予定。何はともあれ、BlackBerry Boldは、動作がきびきびしていて、ストレスなく使える素晴らしいデバイスである。慣れれば明朝もいいかもw

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。