i手帳の運用

26 7月

f:id:kagamimochi:20090727083727j:image

 あたしは i手帳を、スケジュール帳というよりは、日記みたいな感じで使いたいと思っている。文章を書くのがめんどくさかったら、とりあえず画像をはっつけておけば、後で見てその日に何があったら思い出せるだろう。そんな使い方が出来るアプリだ。

 そして、あらかじめ予定が既に入力されていたら更新がとても楽になるなということに気がついた。そこで、ずっと使ってるiCalと、i手帳とGoogle Calendarとの三位一体同期を試行錯誤してみた。

 うちのPowerBookは10.4.11なので、デフォルトの機能だけでは、Google Calendarとは同期出来ない(10.5だとそれが出来るらしい)。そこでBusySyncを使って、iCalとGoogle Calendarを同期させてみることにした。

 それから、i手帳でGoogle Calendarの内容をインポートする。あとは好きなように書き込んだり、写真を足したりすればよい。

 BusySyncでもi手帳でも同期出来るカレンダーを選べるので、エントリーがダブることはなく、こりゃ便利。試用期間があるので、その間、これで試しに運用してみよう。

 最初、iPhoneとGoogle Calendarを同期させてみようとしたのだが(それが出来たら別のアプリは必要ないので)、既にiPhoneに入っているエントリーを置換えることが出来ず、情報がダブってしまって使えなかった。これが出来たら、有料のBusySyncなしでイケるかもしれないのだが。

 ところで、i手帳は、電話を振ると今日の日付に戻って来る機能が何とも言えずツボにハマってしまった。使いやすいぞ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。