Mobireaderと青空文庫とMac

13 1月

 タイトルの組み合わせでようやく日本語が読めるようになりました。

 青空文庫などの日本語テキストファイルをTextWranglerでBOM付きのUTF-8ファイルにするだけなんですが。

 他にいい方法知っている方がいたら教えて下さいな。でも、とりあえずこの方法で無料で快適に読めています。

 但し、Eドライブの「ebooks」フォルダにきちんとテキストファイルを転送しているのにどうしてもファイルがLibraryに表示されなくて、最初は考え込んでしまいました。

 単にテキストファイルは、「eBooks」タブではなく、「eDocs」タブに分類されているだけのことでした。

 ちなみに「eBooks」タブに分類される英語のpdbファイルは、「よろしく ぴるどっぐ」で作成しています。Palmの時から有難く使わせてもらっています。

広告

コメント / トラックバック2件 to “Mobireaderと青空文庫とMac”

  1. kimicooldad 2008年1月13日 @ 10:51 PM #

    いやぁ、Nokiaデバイスはいいですね。さすが世界No.1です。昨夜のオフ会で実感しました。mochiさんもすっかり、Symbianのカスタマイズには慣れてしまわれたようですね(^^

  2. kagamimochi 2008年1月14日 @ 7:54 AM #

    電話をメインの用途として使うなら文句無しだと思います>NokiaN75でNokiaは3台目なもので、それなりに。。。(笑しかし、PIM用途がメインならやはりPalmですねえ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。