iSyncとN80

25 3月

 DellのPCでNokia PC SuiteとOutlookを使い、N80と同期を試みたりしました。しかし、こちらは普段使いしているコンピューターではないため、毎日行うというわけにはいきませんので、結局やらなくなってしまいました。

 ただ、Nokia PC Suiteでは本体とメモリデータの完全バックアップが行えるので、これは行うようにしています。恐ろしく時間がかかるため(音楽ファイルも含めた2GB分近くのバックアップを行うわけですから)、たまにしかやりませんので、最新の情報というわけにはいきませんが、これがあるだけで何かあった時に役に立つでしょう。

 そんな折、Macが10.4.9となり、N80が公式にiSyncでサポートされるようになりました。これでおそるおそる同期を行ってみると、なかなかいいではないですか。PapyrusのカテゴリーはiCalに反映されないのが痛いですけれども(逆は試していないので分かりません)。

 更にM-FEPを導入したことで、N80での日本語入力がそれほど苦にならなくなったことから、N80で新しい予定やタスクを入力し、iSyncでMacに情報を移すという、正しい使い方を実践中です。

 もちろんN80からTreo650にも新しいデータをBluetoothで飛ばしています。そのため、N80とTreo650とPowerBookでは何時も同じ情報が共有出来ているはず。そしてTreo650はPCでOutlookと、N80はiSyncでiCalとの同期を行います。こんなにバックアップを取ってどうすんじゃというくらい、万全な態勢です。えっへん。

 そうそう、N80のメモで日本語を入力し、Treo650に飛ばしてみましたが、Treo650で見事に文字化けしました。やはりPalmとS60での日本語メモ帳データの同期は難しいようです。

 その代わりと言っちゃあなんだけど、「Quickoffice」で日本語のワードファイルはきちんと閲覧出来ます。但し、ファイルが大きくなるとQuickofficeが一生懸命ファイルを開いている途中に固まってしまうので、あらかじめ小さいファイルにしてからメモリカードに送るといいようですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。