LightWav 2

15 1月

<追記>

 着信拒否が行われた場合、2dayの上部ステータスバーにお知らせを出してくれるプラグインが、自動的にインストールされるようになっています。異なるデベロッパーが作成したアプリ間であっても連携をはかれるように、デベロッパーたちが工夫をしてくれているので、更に使いやすさが向上しますね。

</追記>

 特定の着信(例:番号非通知)やSMS(例:スパム)を拒否したり、外部メモリのMP3ファイルを着メロとして使ったり、通話中にメモを残し、更にそのメモをMemoや外部メモリエクスポートしたり出来る「Buzz」が、「LightWav 2」と合体しました。

 あたしは容量の小さいところ、他の競合アプリと比べて安定して機能するところに惹かれて19.95ドルで「Buzz」を購入したわけですが、何故か追加のお金を全く払わずに「LightWav 2」へアップグレード出来ました。「LightWav 2」は24.45ドルなので、5ドル得しました。

 数10KBほどアプリが大きくなりましたが、着信電話番号読上げ機能や、フルスクリーン写真付き番号通知機能(デフォルトではアイコンくらいの大きさでしか写真が表示されない)など、別に要らないけど、あれば楽しい機能が加わっていました。

 早速、使ってみた訳ですが、多機能になったせいか、あるいはアップグレードされたばかりだから、あまり安定しておらず、リセットを何回か繰り返してくれました。あたしのTreoのせいかもしれないので、ハードリセットして一から構築し直し、フルスクリーン写真付き番号通知機能をインストールするのも止めました。そうしたら、今のところ1回しかリセットがかかっていません。それも電話メモをMemoにエクスポートした時だけです。あまり変なところをいぢり過ぎないようにして、様子を見ながら使ってみます。あまりに不安定だったら、何時でも「Buzz」に戻せばいいし。

 新しくなって嬉しいのが番号読上げ機能ですかね。あと、着信拒否を時間で指定出来る機能も加わりましたので、眠っている間はVIP(このアプリの設定の影響を全く受けない番号)を抜かして全ての電話を拒否するなんて使い方が可能になりました。細かい要望はいくつかありますが、概ね満足しています。あとはデベロッパーが小さいバグを潰していってくれるのを期待するばかりです。電話機能に関わるから、もうちょっと安定してくれないとね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。