ATOK

9 12月

<追記>

 本体メモリの圧迫は、「Large」セットをインストールしていたからのようです。めんどくさかったのですが、一度それを削除して、「Small」セットをインストールし直したら、1MB以上空き容量が増えました。えがっだえがっだ。

</追記>

 自分の中で禁断であったAgendusを入れてから、もう1つの禁断ATOKにもとうとう手を出してしまいました。ま、こちらには正当な理由があります。

 せっかくMMSで日本語メッセージが送受信出来るのに、Messagingの新規作成画面でPOBoxを使うと固まってしまう、及び単語の候補が隠れてしまい見れないという症状に悩まされていたからです。他の日本語入力方法がどうしても必要でした。

 NX80を入手した時にユーザー登録をしておいたので(幸いにも前の持ち主が登録していなかった)、ATOKの購入はモウマンタイ。Win機を使ってミニーさんのパッチを当てなければならず、ちょっと導入はめんどくさかったですが、手間をかけるだけの価値はありますね!

 ただし、POBoxと両方インストールしていると、本体メモリ残量が4MBを切ってしまいました。顔文字用アプリとか必要のないものはさっさと削除。ATOKはLargeセットを導入しましたが、辞書は真っ先に外部メモリへ移動させました。とりあえずPOBox本体は外部メモリのLauncherフォルダに移動させておいて、大富豪辞書は外部メモリから削除せず、ATOKだけで様子を見ます。

 この状態で本体残りメモリは7MBあまり。あたしのTreoもかなり使いやすくなりました。いぢっていないものはもうROM Toolくらいです。今週、秋学期が終わったら冬休みは時間がたっぷりとありますので、いっちょ遊んでみますかねえ。ROMから除きたいアプリは沢山あるんです。それにJaPonとATOKをROMに焼けたらハードリセットも怖くないですしね。楽しみ楽しみ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。