Treo650に英辞郎導入

7 10月

 今まで、Macでは英辞郎の辞書データをWdicで使えるフォーマットに変換する作業はめんどくさいものだと思っていました。でも、とても簡単に出来たので、似たような環境の方は参考にして下さい。

 これでうちのTreoのWdicでもようやく英辞郎が使えるようになりました。携帯電話の中に英辞郎が入っているなんて、便利この上ないです。

<必要なもの>

英辞郎のCD(あたしは書店で購入した黒い本の第二版を使いました)

PDIC Viewer(上記CDに含まれています)

なるべく大きな容量のSD(あたしは2GBを使っています)

カードリーダーあるいはMissing Sync

 SDの「PDIC」フォルダの中に英辞郎フォルダを作成します。ごく普通にCDからMacに英辞郎をインストールすると「PDIC Viwer」のフォルダが既成されます。その中に「Dictionaries」というフォルダがあり、それを開くと文字通り辞書データが並んでいます。その中の「EIJIRO81.DIC」をカードリーダーあるいはMissing SyncでSDにコピーするだけです。

 いやあ、これで英語の文章を読むのが快適になりました。そして、英語のドキュメントをあらかじめとれみに移しておけば辞書を引く手間がかなり省けることに気が付きました。

 今週末はアメリカ独立宣言と合衆国憲法を読んで(もちろん全部英語で)、問題に答えなければいけないのですが、「よろしく ぴるどっぐ」で該当ドキュメントをDoc形式化してとれみに移しておいたので、Wdic+英辞郎で分からない単語を引きながらじっくりと取りかかることにします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。