Missing Sync for hiptop

5 1月

やはり手入力に耐えられず、Missing Sync for hiptopを買ってしまいました。hiptopとはsidekickのことです。

パンサー対応となっていますが、Missing Syncを立ち上げると、このバージョンのOSでは使えないからiSyncを使ってねという訳の分からないメッセージが出て来てちょっとビビりますが、問題なくiSyncで同期出来ました。ソフトをインストールして立ち上げれば、自分で何か設定をする必要は全くなく、すぐに同期してくれます。

娘に見せたら、Bluetoothがついていないのにどうやって同期しているの~と感動してくれました。ちなみにインターネット回線を通して同期しています、はい。

普通に購入すると29.95ドルですが、あたしはもうPalm用のMissing Syncを持っているので割引がきいて、19.95ドルで購入することが出来ました。安くはないですがソフトを使うとやはり楽ちんで、ケチらずに何でもっと早く導入しなかったのだろうと思いました。

これでぱむちゃん、栗ちゃん、iMac、そしてSK2の全てで同じアドレス・スケジュールデータを共有出来ることになり、荷物を極力減らしたい時は、ぱむちゃん(あるいは栗ちゃん)にはお留守番してもらって、携帯電話とSK2だけで出かけられます。でも、SK2での日本語入力は不可能なので、何か入力したい時はぱむちゃんかMacで、という態勢は変わりません。

閑話休題。

現在、Cingularのファミリープランで2300分も無料通話分も繰り越ししてしまった、電話をあまり使わないチビモチとあたし。しかし、最近、BFの電話使用量が増えたので、これ以上余計な出費を抑えるためにチビモチとBFの電話を交換することにしました。

BFが使うとなると2300分の貯金は減る一方だと思うので、それなら同じ値段でコミコミの通話分の多いプランに変えようと思い、この繰り越し分をそのまま持ち越せるかどうかCingularに訊ねたところ、それは出来ないとのこと。それなら、しばらく今のプランで様子を見てみます。

でも、契約途中でプランを変えたところで契約期間は延びないそうですので、繰り越し分がなくなったところで(なくならないかもしれないし)また考え直します。

ところでこの電話交換に伴い、娘はNokiaの3600を持ち運ぶことになりました。Symbian OS搭載のスマートフォンを持って学校に行く5年生です。フェースプレートはローズ色のものを装着していました。嬉しそうにいぢくっています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。