AirTunes

29 9月

iPod miniとスピーカーを繋げるべく、GE製のオーディオケーブルをターゲットで(4.99ドル)買って来た。

最初は何も考えず、色(赤と白)の通り、ステレオ本体の穴(ちなみにMD用と書いてあった)に差込み、もう一方をminiのヘッドフォン用の穴に差してみた。そうしたら何も聴こえて来ない。そこで、mini本体ではなく、ドックのLine Outと書かれた穴に差し込んでみた。ステレオ側の設定はきちんとMDにしてある。そうしたら、無事ソニーのスピーカーから音楽が流れて来た。簡単じゃん。

でも、音があまりよくないので(こもる、音量が小さい)、実用には耐えられないかなあ。だけど、せっかく買って来たケーブルは使いたいしと思って、スピーカーとステレオの場所を動かし、AirTunesを試してみた。

AirPort Expressの設定を外部スピーカーに繋ぐ設定にしていなかったので(iTunesの設定しか見なかった)、最初はすんなりといかずあせったが、AirPort Express側の設定を直し、AirPort Expressを再起動したら、iTunesからスピーカーを選べるようになった。楽しいな。

関係ないけど、この時、階下でBFがインターネットを使っていて、下から急にインターネットに繋がらなくなったという声が聞こえて来た。ごめん、あたしのせいです。一言、前もって彼に伝えておくべきでした。

音は悪くないけど、さすがに5ドルのケーブルでは限界があるだろうと思ったので、安くなっていたMonster Cable iCable for iPodを買おうとしたら、この製品のレビューで、Monster Cable THX-Certified Mini to RCA Audio Interconnect Cableを買えと勧めていたので、そっちにした。こちらの方がレビューの星が満点に近いし、安いし、ケーブルも1フィートだけど長い。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。