TCPMPとCFメモリ

3 9月

コンパクトフラッシュメモリ512MB(27ドルで購入)をわざわざ入手したのは、これに動画を保存しておくためです。同じ容量のメモステは倍以上の値段するんだもん。

でも、CFに保存されている動画(あたしの場合はMPEG4)ファイルは、普通のやり方では栗(NX80V)で観ることが出来ません。ミニーさんのパッチを当てることも考えましたが、これは最終手段ということで。でも、TCPMP(現在使用しているのはバージョン0.66)を使うと特別な設定なしにCF上の動画ファイルも読み込んでくれることが分かったので、とりあえずこのやり方で使ってみます。

CFから動画ファイルを読み込む時、メモステが入っていると、TCPMPはメモステを読みに行ってしまうので、必ずメモステは抜いておく事、それだけでCFメモリを動画倉庫として扱うことが出来ます。

また、CFにMP3ファイルを置いておくと、TCPMPで音楽も聴けるので、iPodなんか不要になります。付属のリモコンもちゃんと使えます。もしかしたら皆さん周知のことかもしれませんが感動したのでメモメモ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。