セール

2 9月

CompUSAでミッドナイトセールをやるという情報をゲットしたBF。出張中で行けないBFの代わりにToshiba Satellite M55-S135というノートPC入手の全権大使に任命されたので行って来た。来週、突然2週間ほど家を空けることになり、BFはノートPCが必要になったのである。

どの程度のセールかと言うと、店頭価格949ドルのPCが、インスタントリベート(その場で即割引)で899ドルになり、メールインリベート(リベートフォームを規定のやり方に従い、レシートと一緒に郵送すると、忘れた頃にお金が返って来るシステム、店頭の表示価格は、メールインリベート込みで表示されていることが多いので注意が必要)後に599ドルになるというものである。

どの程度のPCかと言うと:

Intel Celeron M Processor 370 [1.50GHz, 1MB L2 cache, 400MHz FSB]

Microsoft Windows XP Home Edition (SP2)

512MB PC2700 DDR 333MHz SDRAM (Both slots may be occupied)

14.0″ Diagonal Wide-screen XGA TruBrite Display (1280×768)

Intel Graphics Media Accelerator 900 w/8MB-128MB shared video memory

80GB HDD (5400rpm)

DVD SuperMulti drive (Double Layer)

Atheros 802.11b/g wireless-LAN

というスペックだから、これが599ドル(もしきちんと300ドル返って来たら、っつうか何が何でも取り戻すけど)、すごくいい買い物だと思う。

一店舗につき10台足らずしか出ていない品物だそうで、セールは午後6時から始まるんだけど、午後5時45分にはもう店に着いていました。思っていたより人は少なく、結構簡単に買えたけどね。

そのセールで、サンディスクのコンパクトフラッシュメモリ512MBが27ドルで出ていて(こちらはメールインリベートなしでこの価格)、こちらも迷わず買いました。これはもちろん栗用です。

店員に高い保証を売りつけられそうになったので(今まで電化製品を買って故障したことがないので基本的に買わない)、これは夫に頼まれて買いに来たのでよく分からないのよ~と素人のふりして逃げた。それでも親切にしてくれた店員に悪いので、後で夫が買いに来るかもとは言っておいたが。ま、そんな素人女が512MBのCFを嬉々として買うとは思えないが。

さて、これからセットアップ(←これが一番楽しい)をするので後で報告します。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。