Palmでフラッシュカード

31 7月

せっかくeReaderを入れたので何か本を買いたいと思って、PalmOne eBook Storeをふらふらしていたら、Kaplan Spanish Vocabulary Flashcards Flip-O-Maticというスペイン語フラッシュカードのeBookを発見。セール中だったので、買ってしまいました。

ただ、これをインストールしてeReaderで見るだけでは、アクセント付きの文字がいくつか文字化けしてしまいます。そこでPalmLatin(指定したアプリケーションについてだけ,日本語環境を適用「しない」ようにする、そうです。)なんて、痒いところに手の届くアプリをダウンロードして来ます。

PalmLatinを開いたら、eReaderを選び、Auto Onにすると、eReaderでスペイン語が文字化けしなくなりますし、他のアプリで日本語も文字化けしません。これでOnを選ぶと、スペイン語はいいんですが、他のところで今度は日本語が文字化けしてしまうのです。

肝心のフラッシュカードですが、基本的な単語はもう頭に入っている人向け、要するに中級くらいだと思います。360と収録語数は決して多くないのですが、あたしの知らないものが沢山ありました。単語をクリックするとその単語の意味が英語で書いてあるだけでなく、英語とスペイン語で例文も載っています。寝る前に1日数個ずつでいいから勉強してみようっと。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。