ダメだ、こりゃ

25 10月

<追記>

数時間ほどじたばたした挙げ句、なんとかWEPのパスワードをかけることに成功しました。詳細は明日。いよいよ完結編ですな。よかったよかった、これでやっと枕を高くして眠れる。</追記>

この互換性リストにて、あたしのOS X 10.2.8 用のAirPortソフト(3.1.1)では、Expressがサポートされていないことが確認されました。それでは、Admin Utilityを使わないでなんとかWEPを設定する方法はないものか。それを次は模索してみます。

ウィンドウズでは、元々入っているソフトで簡単に設定出来そうだから、新しく何かを買う必要はないんだけれど、Macでは無理なのかな。そうだとしたら、あくまでOSをアップグレードさせようとするその態度に腹が立つ。それともあらかじめ調べておかなかったあたしがいけないのか?

あたしと似たような状況で文句を垂れている人がいて笑ってしまった。

大々的に続く

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。