プロジェクトLAN その3

23 10月

結果的に今ワイヤレスLANからの接続でこれを書いておりますが、やはり一筋縄ではいかなかったです。ハードを繋いだら勝手に探知してくれるのかなと思ったら、そんな上手い話はなく、あーだこーだとしばらく設定を色々と見直す必要がありました。

まずiMacの方は、ネットワークをAirPortに変更するだけで、簡単に使えるようになりました。速度は、幸いにもケーブルでDSLモデムに直接繋いでいた時とあまり変わりません。気持ち、反応が遅くなったかなというくらい。

問題は、PCの方でした。ワイヤレスアダプタはきちんとハードウェアとして認識しているのですが、LANを探知してくれないのです。よく分からないまま、あーだこーだ弄っている内にLANは認識してくれりようになりましたが、インターネットに繋がらない。

うーむ。 iMac で、アップルのフォーラムに繋ぎ、色々と似たようなケースを探してみましたが見つからない。考えられる手を色々と試してみましたが(TCP/IPを変えてみたり)、一向に繋がらない。イライラし始めた頃、何がよかったのか分からないまま、突然繋がりました。それくらいその時は色々なところを弄くっていました。

それから、 iMacに戻って来たら、IPアドレスが他の人に使われているとかなんとかいうエラーメッセージが出ていてインターネット接続が切断されており、超焦りましたが、なんとかまた繋がりました。その時、IPアドレスを見たら、両機とも同じIPアドレスを記入していたのが問題だったのかもと思いました。アホですね。だから素人はっ。

ちなみに、このDHCPサーバーから提供されているこのIPアドレスってのは、一体何なんですか?自分で勝手に数値を変えてしまっていいものなんでしょうか。語句の説明を読むと、ますます分からなくなります。

そういえば、もう1点、気になることが。ワイヤレスアダプターをインストールした後、インストールしたばかりのハードウェアが合わないかもしれないとかなんとか言っている、ヤバそうな青いスクリーンが出たのです。それから何とか上手くいったし、そのスクリーンには二度とお目にかからなかったのでよしとしていますが、大丈夫でしょうかね。

あと、ファイルやプリンタの共有までは設定出来ておりません。これはそもそもあまり重要視してないしなあ。Dellは基本的に娘とBFが使い、iMacはあたしが使うことになりそうだから。プリンタはそれぞれのコンピューターに付いているし。でも、プリンタの接続だけは落ち着いたら試してみようかな。とにかく、Mac OSのバージョンが古いので、せっかくの音楽機能も使えません。これはちょっと残念かも。付属のCDを入れると「OSのバージョンが古過ぎます」みたいな無情なメッセージが出て来て、そもそも何もインストール出来ないので、仕方ありません。

とにかく、これ以上問題が出ないことを祈っております。

(一応)完

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。